【大江山 若女将聖子の酒楽日記】能登半島松波酒造から


大江山の若女将聖子がお届けする能登の旬な情報
by skinshichi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

松波の秋祭り 

 9月15日は「松波の秋祭り」です。 お米も実り秋らしい一日です。 
b0033490_13442487.jpg

今日のお祭は松波神社の神輿が各家々を周ります。 私が子供の頃は「ぼんこらやま」と呼ばれる曳き山がありました。 今は天狗が2人登場するのみ。

 お神酒に「大江山能登上撰」、鯛と塩をお供えします。
b0033490_13471424.jpg


 16:00ごろお神輿が到着しました。 どんどん、どーん。
b0033490_1350586.jpg


b0033490_13523849.jpg


 能登は毎日のように秋祭りが続いています。 16日は小木の袖キリコ祭、16日は柳田祭、16日17日は七浦祭などなど。

b0033490_7463421.gif

人気blogランキングへ1票入ります、一日ワンクリックお願いします。

[PR]
by skinshichi | 2006-09-15 16:38 | 能登のまつり

能登町小木をひとまわり、食材購入 【大江山 能登上撰】

 夕方に母と能登町小木をひとまわりしてきました。 旬の食材が楽しみな秋ですね。 とれたてといえば、父はお得意先の大工さんに配達に行って「ミョウガ」をいただいて帰ってきた。 晩のお味噌汁とお漬物に!

 小木の魚屋さん「稲田鮮魚店」さんで、鯛とヒラメとガス海老の刺身を購入。 ガス海老って甘くておいしいのです。 次にお肉屋さん「にくやの吉田」さんへ。 小木のお祭が近い事もあり、大きな焼き豚の仕込みをしていました。 そして海産物の「カネイシ」さんへ、私の好きなイカの塩辛「潮 うしお」と母の好物「サバの浅漬け」を購入。

b0033490_2103732.jpg
 

 材料はいっぱい揃いました。 しかし母が朝テレビで見た「ポテトサラダ」が気になったようで、それがメインみたいな晩ご飯になりました。

 ポテトサラダのポイントとしては、水にさらした玉ねぎスライスに塩を入れる。 しばらくしてから水を切って搾ってから、辛子に和えておくこと。 TVではきゅうりなどを使わずに、ソラマメ、茹でたシュリンプ、オリーブを使ってケーキみたいに枠にはめてスライスゆで卵で飾っていたらしいのですが、そんな暇は無いので普通の姿となりました。

 能登のお刺身、能登のイカ塩辛、能登野菜のポテトサラダ、酒は「大江山 能登上撰」で。 一升瓶は場所をとるので片口の器に入れました。 もうそろそろ燗酒もいいかも!

b0033490_7463421.gif
人気blogランキングへ1票入ります、クリックお願いします。
[PR]
by skinshichi | 2006-09-12 21:05 | おいしい晩酌は大江山で

本醸造は元気に泡高、 粕汁の具は何がいい?

 酒蔵の平均室温は4度、今日は日本晴れでした。 関東方面は雪模様のようですね。
 仕込蔵は元気に醗酵中! 2号タンクもタンクの淵まで泡が上がってきました。

b0033490_2053616.jpg

 お一人からでも酒蔵見学OKです。 ただし、作業の予定もありますので必ずご連絡下さい。
とっても見ごろですよ(^。^)。

 大江山のWEB SHOP で売れ筋ランキング上位には「酒粕」が入ってます。 まだ今年の酒粕はできていないのでご予約を受けています。 そして売り切れ間近「一年熟成大吟醸粕」で松波酒造でみんなが食べている粕汁はこんな感じ!

 「鮭のアラ・じゃがいも・にんじん・玉ねぎ・白菜」にお味噌を少々。 ジューシーです。 そして軽く茹でた「稲庭うどん」入れちゃいました。 すすっとした麺にあったか具沢山スープ! これから定番化しそうです。
b0033490_20144361.jpg


 今日、中村杜氏から「モズク」を頂きました!(^^)! 能登の「もずく」は新鮮さは勿論の事、とっても細くてやわらか~いんです。 モズク酢にもできますが、粕汁にも合います。
 お鍋にだしをとって、粕を溶かし、味噌を加えて具無しの粕汁を作ります。 お椀にはモズクと刻みネギ、熱々の粕汁をかければ、青々とした美味しい「モズクの粕汁」が出来上がり!
b0033490_2022370.jpg


 他にも粕汁の具は、ワカメ、白菜と薄揚げ、岩海苔、などお手軽な材料もありますよ! 

北陸の人気blogランキングへ大江山に1票入れますよ!!b0033490_1794578.gif
[PR]
by skinshichi | 2006-01-21 20:22 | 2006酒蔵風景

純米の西元(モト)と仕込み1号本醸造

 今日は晴れ間が見え、雪は溶け始めています。 蔵は毎朝酒米を蒸す作業が続いております。

 このタンクは純米酒用の「西元 モト」タンクです。 小ぶりですが、良質の純米酒になるための濃いモロミの芯になるものを造っています。 お米は兵庫産山田錦と石川産五百万石を使っています。
b0033490_20274878.jpg

 中に筒をさしています。 時間が経つと下から水分が染みてきます。それをくみ出して上からかけて全体を攪拌できるのです。 醗酵が進むとお米がもっと溶けていきます。

 こちらは仕込み1号タンクです。酒質は本醸造でお米は石川産五百万石の精米歩合68%のもの。
b0033490_20385968.jpg
 2月半ばには「しぼりたて生酒」「にごり酒 波の花」になります。(ご予約承り中です(*^_^*))
 今日は仕込みで言う2日目で「踊り」という日です。 お米をタンクに投入するのは3回に分けられます。 麹米と掛米というものを入れるのですが、一気に入れると醗酵がいっぱいいっぱいでできないのです。 それで1日目の「添 ソエ」仕込みの翌日は、この先元気に醗酵する為に酵母に踊ってもらう「踊り」という日がもうけられます。 因みにその次は「仲 ナカ」、その次は「留 トメ」と呼びます。

北陸の人気blogランキングへ大江山に1票入れますよ!!
b0033490_1794578.gif
[PR]
by skinshichi | 2006-01-10 20:38 | 2006酒蔵風景

「鰤 ブリ」はやっぱり能登半島宇出津産 【大江山 能登上撰】

 少し晴れ間の見える天気でした。 でも明日から再び寒波が到来するらしい。。。(~_~;)
 宇出津に住む親戚から「ブリ」をいただきました(*^_^*) これぞ能登の冬の楽しみ!!! 捨てるところがない魚!! 旨いのだー

b0033490_19575835.jpg


 おばあちゃんにでっかくさばいてもらいました。 どん!っと「お刺身」。 そして翌日の煮コゴリも楽しみな「ぶり大根」! 新鮮なお刺身は、シャキリとしたはごたえの中にジューシーなあのお味。 勿論もみじおろしでいただきます。

 田舎ではまだまだ結婚式のお祝い返しに日本酒が沢山使われます。 この晩酌「大江山 本醸造 上撰」もそうです。 濃いブリと程よい辛口のお酒。 父は燗して飲んでいました。

 ブリは氷見も有名ですが、漁場は同じです。 能登町宇出津(うしつ)産は絶品ですよ。

北陸の人気blogランキングへ
b0033490_1794578.gif

 昨年も大人気だった「種無し干柿」は販売しています。
 1パックに9個入って700円です。 お正月のお茶菓子にもぴったり。 あったかコタツでパクパクしたり、大根なますや石川の名物かぶら寿司にも刻んで入れてもおいしいですよ。
b0033490_20143628.jpg

 レンジでチンもおいしいのです。
 干柿のお買い上げはこちらへ。。
[PR]
by skinshichi | 2005-12-21 20:04 | うまい!四季の幸

ブログパーツ

検索

最新のトラックバック

酒粕クッキー 半島フォー..
from 【のと珠姫 ノトマメヒメ】能..
能登大納言小豆を発信 「..
from 【のと珠姫 ノトマメヒメ】能..
半島地域づくりフォーラム..
from 【のと珠姫 ノトマメヒメ】能..
能登空港のお茶会&2月の..
from 【のと珠姫 ノトマメヒメ】能..
ビノワール・グルメの食材..
from ビノワール・グルメの食材屋さん
みかん入りヨーグルト 【..
from おいしいケーキ大好き!素敵な..
北海道特産品取寄
from 北海道特産品取寄特集
牡蠣(かき)
from 世の中のうまい話
取寄スイーツ
from 取寄スイーツ情報
鰤(ブリ)
from 世の中のうまい話

ファン

ブログジャンル

画像一覧