【大江山 若女将聖子の酒楽日記】能登半島松波酒造から


大江山の若女将聖子がお届けする能登の旬な情報
by skinshichi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

半島地域づくりフォーラム 食談義までもうすぐ

 能登町の旧宮地小学校、現在宿泊施設「こぶし館」で食談義の準備にかかります。 ここ数日はフォーラムに関わる能登人は東奔西走。 「のと珠姫」の成果発表の場でもあるので気合が入ります。 全国からのお客様をもてなす為にも。

 「能登大納言小豆」 
b0033490_21501536.jpg
の旗は今井さんが棒を通す為の「みみ」を深夜まで裁縫。 坂本さんのご主人が焼いた珠洲焼きの器にて盛り付け。 私が朝、庭から切ってきた山茶花の枝は今井姉妹の手で飾られていきます。

b0033490_21562939.jpg
b0033490_2157554.jpg


 私は「能登の地酒」担当なので、鳳珠酒造組合経由で集められたおいしい日本酒を配置。 写真の倍あります。 (密かに足りなくなる心配があったので、更に持って行った。)
b0033490_2233880.jpg


 このあと、今井さんと私は司会の打ち合わせ。 続々メンバーも登場。

b0033490_7463421.gif

人気blogランキングへ1票入ります、一日ワンクリック応援お願いします。

[PR]
by skinshichi | 2007-02-24 16:43

「半島フォーラム」ミーティング、そして春蘭の里へ

 2/24・25に能登半島で開催される国土交通省主催「半島フォーラムinのと」の全体ミーティングに「のと珠姫」として今井さんと参加しました。 場所は能登空港。
 少し早めに行き、「能登の旅情報センター」へ。 大きな「能登大納言小豆」のポスターがあります。 先日この場所でのお茶会で「姫どら」を沢山のお客様に食べて頂きました。 
b0033490_18332236.jpg


 「半島フォーラム」のプログラムと参加方法はこちらから⇒⇒国土交通省へ 会議は、全体の流れの確認、しかしまだまだ詰めたいところがいっぱい。 私たち「のと珠姫」は24日夜の食談義に活動の発表として、「姫どら」と「酒粕クッキー あ珠き -ajyuki-」を参加者に食べて頂きます。 この会場が能登町「春蘭の里 こぶし館」。 なんと小学校を宿泊施設に改築しています。 下見に行きました。
b0033490_18343351.jpg

 そこは、山奥の里、懐かしいと誰もが感じる小学校。 下駄箱、大きな▲定規、図書室、黒板、体育館、、
b0033490_18353478.jpg

 床のラインやバスケットゴール、ここが食談義の会場です。 とてもはしゃいでしまいました。
昔の民芸品も展示され、みの、わらじ、かさ、?????なもの。
b0033490_1837528.jpg

 天井まで届くほどの「キリコ」まであります。 能登は祭りだ!
b0033490_18385152.jpg


 校舎の2階は、元教室を半分に分けて宿泊施設に。 一部屋にバス・トイレ・ミニキッチンつきで4人まで泊まれます。 とっても清潔です。 里山での連泊、子供時代にタイムスリップできます。
b0033490_1842128.jpg
 

 校舎の中や宿泊施設の詳細はこちらから⇒⇒春欄の里

b0033490_7463421.gif

人気blogランキングへ1票入ります、一日ワンクリック応援お願いします。

[PR]
by skinshichi | 2007-02-09 23:19

ティータイムに酒粕クッキー

 大江山の「熟成大吟醸粕」を原料にした「酒粕クッキー のと」です。 製造販売は「中野洋菓子店さん 0768-72-1001」です。
b0033490_14265010.jpg

 モロミ、山田錦の米のツブツブが残っていてその歯ざわりがまたまたおいしいのです。

 2/24(土)能登半島で開催される「半島フォーラム 食談義」には、能登大納言小豆のつぶあんクリームを挟んだスペシャルなクッキーで登場します。
 2/25(日)珠洲市で「珠洲まるかじり」というおいしいお店が沢山並ぶ食のイベントでも限定販売されます。
 この2日間は、「のと珠姫 ノトマメヒメ」関連のブースにお越しください。

b0033490_7463421.gif

人気blogランキングへ1票入ります、一日ワンクリック応援お願いします。

[PR]
by skinshichi | 2007-01-29 14:22

半島地域づくりフォーラムin能登開催のご案内

 2月24日25日に行われる国土交通省主催の「半島地域づくりフォーラムin能登」の参加方法や詳細が決まりました。 今朝の北國新聞にも記事が載っています。
b0033490_13264870.jpg

b0033490_13412356.jpg


 申し込み用紙等は国土交通省ホームページよりダウンロードしてください。
 http://www.mlit.go.jp/crd/chisei/index.html
 右上にPDFへのリンクがあります。

<申し込み・お問い合わせ先>
半島地域づくりフォーラムin 能登事務局 [(財)日本システム開発研究所第二研究ユニット]
〒162-0067 東京都新宿区富久町16-5 新宿高砂ビル TEL:03-5379-5932 / FAX 03-5379-5929
E-mail:nakayama@srdi.or.jp 担当:伊藤、岩渕、中山

 私も参加している「のと珠姫」は1日目の食談義でスイーツを出します。 能登の日本酒もいっぱい登場します!(^^)!。


 沢山の参加を! 能登半島は冬も元気です。

☆福袋作りました。 9アイテム入り。
↓↓↓通常価格より40%offの2,007円↓↓↓


b0033490_7463421.gif

人気blogランキングへ1票入ります、一日ワンクリック応援お願いします。

[PR]
by skinshichi | 2007-01-10 13:41 | 日本酒と能登の楽しいイベント

「珠洲まるかじり」で白玉ぜんざい&どら焼き販売

 10:00開店のイベント「珠洲まるかじり」「のと珠姫」で出店しました。 参加メンバーは、今井さん、堂前さん、日野さん、金田さん、私 金七、金七 妹です。 場所は蛸島漁港市場でブースは「かあちゃんの店」にて。
 商品は、坂本さんに仕込んでもらった「能登大納言小豆入り 白玉ぜんざい」。 ツブツブどころかゴロリとした大粒小豆がどっさり入ってたったの100円
c0085661_21471150.jpgc0085661_21491369.jpg













c0085661_21583750.jpgc0085661_2159014.jpg















 前回の試食会でも作っていただいた吉森さんにまたまた制作依頼した「能登大納言小豆入り どら焼き」 150円。 限定100個です。

c0085661_21523042.jpgc0085661_21525081.jpg








 「本日特製、能登大納言小豆のどら焼きで~す」 お手伝いしてくれる少年も登場。 ありがたや~。
c0085661_223590.jpg


 イベントでは新鮮な魚介類や金沢市の木倉町から届いたタコ料理、バザーや、軽食、野菜市場に刃物市、魚のさばき方講座がありました。

 あられまじりの非常に寒い日曜日でしたが、地元からのお客さんも多く、11時には商品は完売。 ちょこっとは能登大納言小豆をPRできたかな??
 売り上げは、どら焼き100個、白玉ぜんざい102杯でした。 個人的には、新しいイベントに参加して楽しかった。 「タコかつ丼 200円」が美味しかった。

b0033490_7463421.gif

人気blogランキングへ1票入ります、一日ワンクリック応援お願いします。

[PR]
by skinshichi | 2006-11-12 16:12

12日(日)は珠洲食祭「珠洲まるかじり」 【蛸島漁港市場】

 能登の美味しい食イベントのお知らせです。 12日(日)10:00から15:00、珠洲市蛸島漁港にて「珠洲まるかじり」というイベントがあります。 蛸島町は、ズワイガニ漁が盛んで、かつてはのと鉄道の終着駅がありました。

 私の所属する「のと珠姫 ノトマメヒメ」も「能登大納言小豆」と活動をアピールする為に出店し「白玉ぜんざい」を販売します。 場所は【かあちゃんの店】です。

b0033490_20275372.jpg

 今年初めてのイベントなので、お客さんの集まり具合も???

 内容は、
○海鮮料理食べ比べ:「タコ」を珠洲の料理人が会場で実演販売、金沢市木倉町からもタコ料理が直送されます。

○かあちゃんの店:かあちゃんの手作り食品、料理、惣菜、漬物、梅干、「能登大納言小豆 白玉ぜんざい」が並びます。

○とれたて市場:14:00に底引き網から水揚げされる、新鮮キトキトのカニや魚介類を卸値で販売。 (時化の場合は中止です)

○いつものバザー:漁協女性部による魚介類と畑の野菜の販売、やきそば、うどん、タコ飯、おはぎ、フランクフルト、刃物屋、干物、糠いわしがあります。

○食談交流会:「だんご汁」をテーマに郷土料理について語り合います。 場所は民宿「さいもん」 会費1,000円 15名限定

○魚調理教室:魚屋さんがさばき方を実演指導! 参加費無料! 11時と14時に、各回先着10名です。

 お近くの方も、遠くの方も遊びに来てください。

b0033490_7463421.gif

人気blogランキングへ1票入ります、一日ワンクリック応援お願いします。

 
[PR]
by skinshichi | 2006-11-08 23:24

国土交通省のヒアリング、晩ご飯は菜っ葉定食 【大江山 純米】

 今日は慌しい1日でした。 両親が出張の為、パタパタしつつ、 「のと珠姫 ノトマメヒメ」の活動状況のヒアリングの為に、東京よりお客様が3名松波酒造へいらっしゃいました。 のと珠姫メンバーも加わり、7人で実りあるディスカッションができました。 続きはWEBで(^。^)! →→のと珠姫ブログ  http://notoazuki.exblog.jp/ 私がこうやって、活動できるのも会社の皆さんの協力あってです。 ありがとうございます。

 ミーティングが終った頃には、すっかりお腹が減った頃、しかし、買物に行く暇がなかった(゜o゜) 
 っと、そんな時、 山からの幸、「ほうれん草と水菜」の束がキッチンにきちんと、いや、どっさりとあったのでした。
b0033490_237388.jpg


 先にお味噌汁の準備。 残り物のお豆腐を具に、できあがり時に刻んだ水菜を入れます。
 祖母がほうれん草を茹ででいてくれたので、ザックリきざんでおひたし決定。 かつお節がないので醤油のみ(^_^;)
 メインは「ほうれん草とエリンギと豚肉の香り炒め」。 シンプルだけど味付けは、日本酒 大江山、地元のお醤油、塩、みりん少々。 エリンギの香りがアクセント。

 ここで早くも力尽きました。 冷蔵庫にあった、少し前に母が余っていた焼き物鯛を加工して作った「鯛でんぶ」をごはんにかけて出来上がり。

 心地良い疲れとともにいただく、しめの晩酌は「大江山 純米」。 今日はこのお酒がよく売れたのでなんとなく。。ゆるりとコクリといただきました。

 能登大納言小豆deスイーツに関わって、5ヶ月。 まわり道もあったけれど、少し進むべき方向が見えました。 私の中ではちょっぴり大江山の販促にも参考になるアイデアも発見。


b0033490_7463421.gif

人気blogランキングへ1票入ります、一日ワンクリック応援お願いします。

[PR]
by skinshichi | 2006-10-12 22:47

甘酒クッキーを作っていただきました 【中野洋菓子店】

 のと珠姫のスイーツ開発の中で「中野洋菓子店」の中野君にお願いしていた「甘酒・酒粕クッキー」ができました。
b0033490_20371526.jpg

 さくさくの歯応えもありつつ、しっとり感。 はじめはほんわり酒粕の味と香りがありますが、1個食べ終わる頃には口中に酒粕の味が広がります。 おいし~。
 ただの甘いクッキーではありません。

 黒いツブツブは酒粕に残っていたモロミの粒です。 これもまたいいアクセント。

☆材料に使っている酒粕「大江山 大吟醸粕」です。 11月中頃にこの粕は「熟成大吟醸粕」として販売いたします。 


b0033490_7463421.gif

人気blogランキングへ1票入ります、一日ワンクリック応援お願いします。

[PR]
by skinshichi | 2006-09-25 20:26

のと珠姫ミーティング

のと珠姫について、お昼からギフト館イマイさんで石川県の農林水産課、農業総合研究センター、奥能登農林事務所の方々とミーティングを行いました。きっかけは検索でひっかかったブログ。 能登大納言小豆に関する生産者、加工業者、流通についての支援をされてるので沢山重要な情報を教えていただきました。
迷いも様々あったので、いい機会となりました。

b0033490_7463421.gif
人気blogランキングへ1票入ります、石川県はスイーツの材料にできるいいものいっぱいあるかも~、と思った方はクリックお願いします。
[PR]
by skinshichi | 2006-09-07 22:19

地域ブランドフォーラムinいしかわ パネルディスカッション

 中小企業基盤整備機構主催の「地域ブランドフォーラムinいしかわ」が石川県地場産業センター コンベンションホールで開催されました。

 昨年の秋よりお世話になっている金沢工業大学の小松さんからお話があって、後半のパネルディスカッションに私が参加するという、ううむ、不思議な縁でございます。

 このようなことは初めてなので、どこをどうしたらいいのやらっと不安もありましたが、進行台本と大まかに話す題目を教えていただいてたので、何とかなるかと挑みました。
(台本とタイムテーブル、関わる人の多さに驚きはありましたが)
b0033490_2025735.jpg


 13:30より小松さんの基調講演「地域資源の連携と組み合わせによるブランド戦略」
 わかり易く、地域ブランドの戦略構築の基盤は「ヒト」であること、
 地域の持つ歴史や文化の「伝承」のみではなく、「伝統 +NEW」の構築に
 LLPとLLCの説明などなど。       説得力のある聴かせる話方はいつもすごいなーっと思っています。

 14:50よりステージ上なのですが、、パネリストは、富山県氷見市 堂故市長中小企業基盤整備機構から石井芳明さんstudio KOZの小津誠一さん七尾市の高澤ろうそく 高澤良英さん、そして私(^_^;)

 小津さんのまとめた鮮やかでかっこいいプレゼンの映像(すいません うまい表現でなくて)をバックに松波酒造の紹介、WEBショップでの販売効果と酒蔵見学、新商品開発には女性目線が必要、能登海洋深層水のブランドなどを話しました。
 頭に話をまとめて口が動くまで1秒くらいに感じ、とっても頭がぐるぐるしていました。 

 高澤さんは商品開発、一本杉商店街に対する取り組みをお話されました。
 小津さんは、奥能登で注目されている「湯宿 さか本」さん 「輪島塗 キリモト」さん、金沢のジュエリー・セレクトショップ「KiKU」さんの紹介を映像で。  
 金沢市での「ネットワークホテル」の事業紹介。 この映像がかっこいいのです。
 堂故市長は「越中定置網漁法」に基づいた「魚の氷見」ブランド化への道のりと、成功後の市民の取り組みを話されました。

 小松さんと石井さんのコメントを頂きながら、後半の質問の中に「若い女性の力をより発揮できる為の活動」との話となり「のと珠姫 ノトマメヒメ」と「能登大納言小豆」について話しました。 話す事を整理する為メモしてきたけれど、見てる暇と余裕がなくて、、
 プロの噺家でない素人なので終わりよければ全てよし。

 地域には住んでいれば気が付かない宝、素材が眠っていると思うのです。 少し離れた目線で気が付く事があります。 内部のヒトだけでなく外部のヒトとのつながりは必要です。 今回こんな場所に参加したのもまさにそういうことのつながりでした。

 ちょっぴりでも松波酒造の宣伝になればということで頑張れた長い一日でした。
 

b0033490_7463421.gif
人気blogランキングへ1票入ります、何事も地道に継続してこそ意味があるよ、と思う方はクリックお願いします。
[PR]
by skinshichi | 2006-08-29 23:17 | 松波酒造の今日のひとこま

ブログパーツ

検索

最新のトラックバック

酒粕クッキー 半島フォー..
from 【のと珠姫 ノトマメヒメ】能..
能登大納言小豆を発信 「..
from 【のと珠姫 ノトマメヒメ】能..
半島地域づくりフォーラム..
from 【のと珠姫 ノトマメヒメ】能..
能登空港のお茶会&2月の..
from 【のと珠姫 ノトマメヒメ】能..
ビノワール・グルメの食材..
from ビノワール・グルメの食材屋さん
みかん入りヨーグルト 【..
from おいしいケーキ大好き!素敵な..
北海道特産品取寄
from 北海道特産品取寄特集
牡蠣(かき)
from 世の中のうまい話
取寄スイーツ
from 取寄スイーツ情報
鰤(ブリ)
from 世の中のうまい話

ファン

ブログジャンル

画像一覧