【大江山 若女将聖子の酒楽日記】能登半島松波酒造から


大江山の若女将聖子がお届けする能登の旬な情報
by skinshichi
プロフィールを見る
画像一覧

また行かねば、東京へ

b0033490_20391392.jpg
 長かった東京出張も終わり、午前の便で能登に帰ります。出勤ラッシュにもまれて、都会はタフだと眠い頭で考えつつ、羽田空港へ。 行きとはルートが違い、静岡周りで上空へ、富士山って本当にでかくて美しいんですね。私はちゃんと本物を見たのが初めてなんです。たぶん。雲よりほんとに高いんですね。
b0033490_20444172.jpg
 座席は羽の横が好きです。雲を突っ切って、天気が良くて、地球は大きく、日本列島はまだまだ小さく、心が広くなります。羽がブレーキ用にパタッと上がったり、部分的に伸びたりするのを見るのも楽しみなのです。

 11:00に能登空港へ到着しました。山々と道路、人は溢れてはいません。違和感なく車に乗り家路へ、でも、出発の時のちょっとした不安のあれこれや、出店が全て終わったことに肩の荷がおりました。しかし足はパンパンでした。
 お昼ごはんを家で食べてる。ほんとにさっきまで池袋にいたんけ?
[PR]
by skinshichi | 2004-11-29 13:37 | 日本酒と能登の楽しいイベント

ニッポン全国むらおこし展3日目

b0033490_2022272.jpg
 ついに最終日、ちょっと足も痛いけれど、お酒を売らなきゃ。今回は「つづらの波」が特産品コンテストに石川県の中から出品していました。賞はゲットできませんでしたが、堂々と並んでいたので頼もしく思いました。上段右から2番目です。

b0033490_2026615.jpg
b0033490_20262488.jpg










いろんなお客様との出会いだけでなく、石川県の出展者の方達とお話できたのは楽しくて、これからの商売にもきっと役立つことだと思っています。田舎にいると時間の長さがゆっくりしているけれど、東京ではスピードが勝負でいつもよりパキパキしていたかも。

 一番売れたのは大江山大吟醸で、デニムバッグも好評! 来年はもっとブラッシュアップして行列のできるお店にしたいです。
[PR]
by skinshichi | 2004-11-28 20:21 | 日本酒と能登の楽しいイベント

ニッポン全国むらおこし展2日目

b0033490_1957213.jpg
 土曜日ということもあり、開店当初からたくさん人が詰め掛けていました。東京の親戚がお孫ちゃんを連れて来てくださいました。ぱちり(^^♪
 試飲でよく聞かれる感想はと言うと、「辛口だね」「おいしいね」「????」、お買い上げまでは直ぐとはいきませんが、楽しければ良いのです。

b0033490_2005236.jpg
 彼女はかほく市の和菓子屋さん「神保」さんのかわいいコマキちゃんです。和服美人な上に日本酒が好きな高校の同級生です。夜はコマキちゃんお薦めの「ぢどり屋」さんに石川県グループで呑みに行き、かなり商売についての話で盛り上がり、楽しく酔いました。そしてこれからはこのお店で大江山純米が呑めることにもなりました!(^^)!





b0033490_2011210.jpg
 お昼に食べたのは、「いちじくカレー」500円、レトルトのハヤシライスのおまけ付。カレーが大好きなのとおまけに吸い寄せられてしまいました。いちじくも好きなのですが、相性はまあ、友達って感じでした。カレー自体はやや辛で満足。
[PR]
by skinshichi | 2004-11-27 19:55 | 日本酒と能登の楽しいイベント

ニッポン全国むらおこし展1日目

b0033490_17492166.jpg
b0033490_19501476.jpg






 全国から食べ物、飲み物、民芸品、健康食品・器具、とにかくたっくさんの商品が揃っています。人もすごいです。都道府県ごとにブースがあり、周りを見てまわるのも楽しい。POPやディスプレイの勉強にもなるし、気になるものもいっぱい見つかります。ここでないとなかなか買えません。

b0033490_1757289.jpg 大江山の販売と宣伝の為に社長と試飲販売をしました。石川県は飴・お米・和菓子・おせんべい・お饅頭・レースもの・海産物の加工品・お茶のお店が集まっています。私達は今年で2回目の参加ですが、10年も参加されているベテランの方もいらっしゃいました。手際もよく、とっても元気です。
 この会場で食べるお昼もまた私の楽しみの一つで、「沖縄そば 三枚肉入り」を食べました。スープがあっさりで、麺も初めて食べる味。お肉はトロリでした。
[PR]
by skinshichi | 2004-11-26 22:48 | 日本酒と能登の楽しいイベント

東京出張初日

b0033490_16384046.jpg 「ニッポン全国むらおこし展」に出店する為、一年ぶりに能登空港から東京へ向かいました。家から車で30分、飛行機で45分、上空から見る能登は赤茶色のモコモコした盆栽のようで、配達に山を越え1時間かかる外浦の輪島の波まで見えました。何度見ても「自然が多いぁ」って思います。
 準備の為、羽田から会場の池袋サンシャインまで気は焦るけれどなかなか着かず。久しぶりの人ごみにちょっと疲れました。やっと会場に到着し、お酒を並べ、やっとひと段落。
 晩御飯は親戚の頼もしい叔父さんと約束していたので、うきうきです。浅草の「辻むら」でふぐ料理をいただきました。てっちり、てっさ、は勿論、唐揚げが超美味美味。そして和食には日本酒合うねー、3人での話も弾み、不慣れな東京ですがとっても頑張れそうな気がしました。
 
[PR]
by skinshichi | 2004-11-25 22:29 | 日本酒と能登の楽しいイベント

POPつくり

b0033490_10474568.jpg
 明日から東京へ月曜まで出張です。26(金)~28(日)まで「ニッポン全国むらおこし展」に出店します。内浦町からは横井商店の松波飴も出店します。
 去年から松波酒造も参加していて、全国のおいしいもの、工芸品などがいっぱいあるんですよ。私もいろいろ買ってしまいました。
[PR]
by skinshichi | 2004-11-24 10:47 | 松波酒造の今日のひとこま

ミルフィーユみたいな玉子焼き

b0033490_110878.jpg
 今日の晩御飯に早速幸寿しさんからいただいた玉子焼きを登場!1mm程の薄い卵の層が焦げずにクルクル巻いてあるんです。びっくりした! どうやって作るのだろう。上品な甘味と柔らかい歯ごたえで、家族もおいしいおいしいと喜んでいました。きっとお寿司のシャリの上だとまた違った感じなんだろうな。
 今まで玉子焼きは朝のおかずとお昼のお弁当にしか考えていなかったけれど、お酒のおつまみにもよく合う! コク辛口の大江山GENSYU にぴったりでしたよ。
[PR]
by skinshichi | 2004-11-22 22:00 | おいしい晩酌は大江山で

同窓生

b0033490_18155110.jpg
 お昼から穴水方面へ配達があり、せっかくだからと思い、15年度バーチャルショップ道場同窓生「穴水前 幸寿し」橋本公生さんの所へ寄ってきました。親分肌で、気取らず何でもよく話されるので、おもろいです。「トラックバックってあんでい~がけ?」 「ログの分析せんなんわいや~」など、能登弁でいろいろ話し、o-eyama.comのアクセスアップ&写真のイイ撮り方を教えてもらったりしました。去年の今頃はお互いサイトを持っていなかった上、知らないことだらけ。今もわからないことが同じあたりなので切磋琢磨して成長しています。
 奥様と仲良しで、「写真載せます」と言ったら、お二人で写って下さいました。そして特製玉子焼きをいただきました。今晩の肴にしま~す(^^)
 つい長居してしまいました。キジとコケの飲み会したいですね。
 
[PR]
by skinshichi | 2004-11-22 18:15 | 松波酒造の今日のひとこま

梅紫蘇ミルク

b0033490_12294452.jpg
 先日はISICOのバーチャルショップ道場に行ってきました。サイトを通してのコミュニケーションの重要さと、これから何から手を加えようかと思案してました。
 この道場では様々な業種の方がおられます。それが商品やサービスの新しい発想につながるんですよね。
 輪島市でお米や林檎、ジャムなどの加工品も手がけておられる川原農産さんから「のとの梅みつ 赤(紫蘇)」をいただきました。シロップなので水や牛乳で割ったり、かき氷にも使えるそうです。私は牛乳で1:6で割ってみました。色は薄ピンク、甘味が残る中で梅酒好きならわかる、あのこっくりトロリとした梅味、そして紫蘇の切れの良い香りがしました。量は少しでも果実味がぎゅっと味わえ、おいしくいただきました。
[PR]
by skinshichi | 2004-11-20 12:29 | 松波酒造の今日のひとこま

ボージョレーヌーボー パーティー

b0033490_832136.jpg
 ラブロ恋路にてボージョレーヌーボーパーティーがありました。私は母と出かけました。
 お薦めのヴィラージュヌーボーを15L樽から、お料理も綺麗でホカホカしたものがいっっぱいでした。オリジナルカクテル「ブルーラブロード」はライチの甘味とアクアブルーの色で人気がありました。

b0033490_8344110.jpg
 ワイン以外の飲み物もフリーで呑み放題、カニも大鍋で茹でてましたよ。地元の方たちが各テーブルでかなり賑やかでした。左側の方は、若き料理人の南山君、右側の方は、「たこすかし」という蛸漁の名人大瀧さんです。
 私はチーズと山芋のサーモン巻き、メギスのツミレ汁、鯛のお刺身が美味しかったです。タコライスや不思議色の墨うどんというのもありました。
b0033490_8482058.jpg
 この会は食事だけでなく、お風呂の入浴券付でした。スタッフの方たちも明るく、丁寧で、雰囲気もよかった~。また来年も開催して欲しいです、と、アルコールが飲めない母も申していました。
[PR]
by skinshichi | 2004-11-18 23:25 | 日本酒と能登の楽しいイベント

ブログパーツ

検索

最新のトラックバック

酒粕クッキー 半島フォー..
from 【のと珠姫 ノトマメヒメ】能..
能登大納言小豆を発信 「..
from 【のと珠姫 ノトマメヒメ】能..
半島地域づくりフォーラム..
from 【のと珠姫 ノトマメヒメ】能..
能登空港のお茶会&2月の..
from 【のと珠姫 ノトマメヒメ】能..
ビノワール・グルメの食材..
from ビノワール・グルメの食材屋さん
みかん入りヨーグルト 【..
from おいしいケーキ大好き!素敵な..
北海道特産品取寄
from 北海道特産品取寄特集
牡蠣(かき)
from 世の中のうまい話
取寄スイーツ
from 取寄スイーツ情報
鰤(ブリ)
from 世の中のうまい話

ファン

ブログジャンル

画像一覧