【大江山 若女将聖子の酒楽日記】能登半島松波酒造から


大江山の若女将聖子がお届けする能登の旬な情報
by skinshichi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:能登のまつり( 29 )

能登町 小木 伴旗祭り

 お昼から小木の伴旗祭りの写真を撮りに行ってきました。 お天気は曇りで時々小雨が降ったり。 風が強いから旗や吹流しがよくなびきます。

b0033490_15451388.jpg
b0033490_15452374.jpg
b0033490_15453159.jpg
b0033490_15454032.jpg
b0033490_15454956.jpg


b0033490_1794578.gif
ランキング上位を目指して、北陸の人気blogランキングへ!ワンクリックで1票入ります
[PR]
by skinshichi | 2006-05-02 15:45 | 能登のまつり

山菜の天ぷら定食・赤飯 【松波酒造の社員食堂】

 今日は小木の伴旗祭りです。 親戚から赤飯をいただいたのでお昼ごはんに登場。 また、昨日穴水の「幸寿し」さんで採れたての山菜「コシアブラ」をいただいちゃいました。見るのも食べるのも初めてです。 天ぷら+塩がおすすめとのこと。
 
 お昼ごはんは、「頂き物ばかりでおいしい定食」です。
b0033490_15231589.jpg

 天ぷらは山菜「コシアブラ・ぜんまい・山ウド」、みりん干しにした「ハタハタ」を干しカゴからおろして揚げてみました。 横には筍の煮付け。 天つゆと塩でいただきます。

 山菜天ぷらって大人の味で美味しいですね。 塩はのと海洋深層水で作った「能登の塩 あら塩」を使いました。 一粒が大きいからちょっぴり付けるだけでOKです。

 夜は親戚の家へおよばれに行くので楽しみです。

b0033490_1794578.gif
ランキング上位を目指して、北陸の人気blogランキングへ!ワンクリックで1票入ります
[PR]
by skinshichi | 2006-05-02 15:32 | 能登のまつり

GW中に能登ではお祭りがあります 「小木 伴旗祭り・七尾 青柏祭」

 ゴールデンウィークに入りましたね。 松波酒造は営業しています。

 能登はお祭りが沢山あることで有名です。 5月2・3日は地元能登町小木で船のお祭り「伴旗祭り」があります。 10艘ほどの船が九十九湾内を綺麗な旗を掲げながら周遊します。
b0033490_1615580.jpg

 ↑↑去年の写真です。 お天気がいいと高台からこんな景色が望めます。

 5月3・4・5日は七尾市で「青柏祭」、日本一大きいでか山のお祭りがあります
b0033490_1642683.jpg


 今年も4・5日は「能登食祭市場」で大江山の販売をしています。 場所は外になりそうです。 見かけましたらお土産を買いにお立ち寄りください。

b0033490_1794578.gif
ランキング上位を目指して、北陸の人気blogランキングへ!ワンクリックで1票入ります
[PR]
by skinshichi | 2006-04-30 16:08 | 能登のまつり

七浦祭り、小木の袖ギリコ祭り

 今日は祭りの多い土曜日です。能登町では「七浦祭り」と「小木 袖ギリコ祭り」があります。

 七浦祭りのキリコは近くにある老人ホームを毎年慰問に訪れ、みんなに楽しい雰囲気を伝えています。
b0033490_15345073.jpg

 この地区は大江山の営業担当の玄田さんの在所なので今日はキリコ担ぎで会社はお休みです。能登では「祭りなので休みます」が普通にOKです。最近は担ぎ手の負担を減らす為に土曜日に祭りをすることも増えています。 夜はオヨバレにいきます(^・^)

 そしてココから車で10分の小木では「袖ギリコ祭り」があります。明日もやってます。 キリコとはいえかなり形が変わってます。
b0033490_1541111.jpg

 そして各町内ごとにキリコに大きな絵を毎年描きます。時代劇っぽいものが多いです。専門の絵師による作品ではないけれどなかなかの迫力で素人さがないんです。
 たまたま撮ったものが「武蔵坊弁慶 対 九郎義経」のキリコでした。
b0033490_1542361.jpg

 いつもならもっと涼しいお祭りなのですが、今日もとっても暑い。 夜は小木の親戚のお家にも出かけるのでハシゴです。
 私は沢山周りませんが、父は大移動で祭りのヨバレにいくので順番を考えて頭を悩ませています。 きっとそんな人が今夜は多いですね。 タクシーつかまるかな。。。
[PR]
by skinshichi | 2005-09-17 15:35 | 能登のまつり

松波の秋祭り 昔はぼんころやま祭りと呼ばれていました

 今日は秋晴れ、そして我町松波の秋祭りです。私が小学生の頃は規模が大きく、ヨバレはありませんが通称「ぼんころやま」という曳山があり、獅子舞・天狗があり、チンドンヤも登場し、子供は「きゃあらげ」という踊り子? (衣装を着て各家を訪問し唄い踊る、そしておやつや金一封を頂く)となっていました。 今は神社のお神輿が氏子と共に周って神様を入れるのと天狗(本日2名)だけが残っています。 少子化と人口の減少と平日はなかなか人出が集まらない事もあるのでしょう。
 b0033490_202374.jpg
b0033490_203171.jpg













 けれど、お神酒やお魚などの用意もあるのでちょっとそわそわ。鯛が揚がらなかったので甘鯛をささげました。
 13:00からお神輿が動き始めました。私の家には16:00くらいに到着。ちょうど観光客の御夫婦が来店されていて、一緒に様子を見ていただきました。近づくにつれて太鼓の「デンデンデンコデン」の音が聞こえるのです。

b0033490_2041990.jpg
b0033490_2064865.jpg














 お客様も珠洲市のお祭りを見てからこちらに立ち寄ったのでしたが「5分違えば見れなかったね。よかった。」と、楽しまれたようです。
b0033490_2084442.jpg

 天狗は昔はもっといました。そしてすんごい怖かったのです。町内の順番がありおじさんが扮装しているのは薄々子供心にも分かっていました。 手には先にピラピラ紙を竹の先につけたものを持っています。隙を突いてこの紙をビリッとゲットする事が勇者でした。その行為は天狗に怒られるのですごく面白いものなのです。
 けれど、今日の天狗はピラピラ紙が綺麗に残っていて、あの頃の風景がないのだな~っとちょっと淋しく思いました。 お向かいのおばちゃんが「昔の子供がもろてくわ~」っと大きな塊をちぎって行ったのでちょっぴりうれしかったです。
[PR]
by skinshichi | 2005-09-15 20:03 | 能登のまつり

蛸島の夜 初めて見たよ【早船狂言】


 22:00から県の無形民俗文化財でもある「早船狂言 はやぶねきょうげん」が始まります。今年二十歳になる男性が3人町から選ばれます。 登場する役柄は、神社の歴史を読み上げる「口上人」、吉原の芸者に入れ込んで船をなかなか出さない「船頭」、早く出発しましょうぜ!っとお願いをする「ともとり」が一年に一度しか使わない立派な舞台へ上がります。 舞台には大きな船と船員をかたどった人形も乗っています。

 近くで見ていると、台詞と説明の書いた紙を頂いたので昔詞だったけれど、なんとなく意味合いが分かりました。 観客も多く、野次もある中きっと大緊張だったでしょう。 でもとっても真剣に観てしまいました! 妹の旦那さんkenちゃんは船頭の役をやったそうです。あんたすごいわ。

 祭りといってもむらおこしイベントが多い中(それも楽しいのですが)日本文化を継承しているお祭りがこんなにも近い地域に存在するのを知って本当に良かったです。 来年もいこっと!
[PR]
by skinshichi | 2005-09-11 23:57 | 能登のまつり

続 蛸島のお祭り 【提灯が綺麗な夜のキリコ】

 蛸島の本祭りです。16基のキリコが神社へ向かい、最後に車を外して乱舞です。 初めての動画アップですがうまく見れますか? 見れない方はコメント下さい<(_ _)>

 神社の中はとても広く、漁師町だけあって奉納の本当の意味があるお祭りだと強く感じました。 昼間もかなり広い範囲を移動し、慣れない人なら迷子になる細い路地もどんどん進みます。 
[PR]
by skinshichi | 2005-09-11 23:44 | 能登のまつり

珠洲市蛸島町のお祭り キリコはすごい豪華

 夜は妹の嫁ぎ先 珠洲市蛸島のお祭りオヨバレに行きました。 この地区のお祭りを見るのはは始めてです。今日は宵祭りで日曜の本祭り、夜の10時から選ばれた20歳の男性3人による「早船狂言」が神社で行われます。選ばれし若者は誉れ高く家族親戚が皆見に来るそうです。
b0033490_12474619.jpg

b0033490_1248360.jpg









 私の妹のmikiと旦那さんのkenちゃん(早船狂言 出演経験あり!)とカクレクマノミ通称ニモです。 この地区のお祭りは法被を着るのではなくドテラなんです。これもまたはじめてみた。しかも、町内で揃えるではなくて自前! 化粧まわしのような刺繍と鈴がシャラシャラいっぱい付いてました。 

 ご馳走もお腹いっぱい、お酒もたらふく頂戴し(大江山飲んでる写真撮り忘れた(^^ゞ)、沢山喋り楽しい宴会でした。

 せっかくなのでキリコも動き始めたから見に行く事にしました。この地域は普段はあふれるほど人がいるのを見たことなかったけれど、今日はすごい活気で、キリコも豪華で目を奪われました。 祭りといえばお神酒!
b0033490_12551814.jpg
b0033490_12564613.jpg












 私の住む松波も黒塗りのキリコですが、こちらも黒塗り! しかも金細工がかなり沢山付いています。そして提灯がすごく明るい! 今日は車を付けていて曳いて移動していましたが、明日の夜は車を外して大乱舞があるんだって!

b0033490_134269.jpgb0033490_1341483.jpg















 続々と各町内のキリコが交差点に集合しました。 すごく綺麗なんですよ! はぁ~、これはほんとにすばらしいわ~。
b0033490_1363739.jpg

 掛け声や太鼓の音もまた初めて聞く音。 能登は今秋祭りシーズンです。 伝統とそこに住む人でつくりあげる祭りはもっと多くの人に知ってもらいたいですね。

 大満足の1日。 しかし私にはもうちょっとしなきゃいけないことがある。 それは深夜2:10からのMROテレビ 北陸放送の「シネマポリス」を見ること。 事の詳細は次のブログに書きます。 それは夕方母の興奮した会話?から始まった、「今テレビに大江山の徳利のお酒」「チャーリ? とかいう映画に」「男の人にお酒をあげとった!」 この番組は深夜に再放送がある映画の番組です。
[PR]
by skinshichi | 2005-09-10 23:44 | 能登のまつり

能登町市之瀬のお祭り。 あと、英語を身につけたい。

 カラッとしているけれどとっても暑い日でした。 能登町市之瀬、九十九湾のすぐ近くが今日はお祭り。父が出かけるので私は運転手。 今の季節は秋祭りかなり多い。
b0033490_20485443.jpg

 18:00過ぎに昔の のと鉄道小木駅(今は廃線) の前にキリコ発見。 夜にまた動くのかなー。 ちなみに明日は珠洲市蛸島のお祭りです。

 最近よく背の高い白人の男性がヱビスビールを買いに来ます。 初めて会った時は近所のおばちゃんが「イングリッシュ、イングリッシュ、ヘルプ」っとなぜか日本人の私にそう告げて、話を聞くと彼は「BEER!?」って言ったので、それから「イッツ マイ サケショップ!(^。^)」に案内したのでした。 よく来店されるし、会話がないのも不自然なので話してみた。 

 「Where are you from?」 
                           「I'm from Czech」

 (おー、チェコかー、遠いなー、それならガラス製品が有名ですよね!) っと言いたかったのですが、「特産品」ってなんて言うのだったっけ。。。most famous だっけ。。。 うまく伝わらず。。。。

 「Can you speak japanese?」

「Non.」  (えっまじで!)

 でも                   「チェコはBEERがうまいよ」みたい事を話されたので

 「そうやよねー、チェコならきっとうまいよねドイツ近いし」っと日本語で(^_^.)、
 気を取り直して
 「Do you like Japanese beer?」
                  「おいしいよ!ア●ヒは ×苦手 だけど、ヱビスはウマい」って。 

 「ヱビスは味が濃いから私も好きで~」っがまたうまく言えず。。。

 最後は「有難うございました。」で締めくくってしまった。

 でもちょっぴりfriendlyな酒屋になったかな~。 また来てねヽ(^o^)丿。

 私の高校からの友人には外国のお友達がいっぱいいたり、また義理のお兄さんがドイツ人や中国オーストラリア人だったりして、何かと会話するチャンスが多かったから、へたっぴでも話す事が恥ずかしとは思わないけれど、もうちょっとすんなり言葉が出るといいのになー。
[PR]
by skinshichi | 2005-09-09 20:48 | 能登のまつり

腕を振るうお祭りのお赤飯

 今日は蔵担当の小蔵さんの地区「不動寺」のお祭りです。
b0033490_19443580.jpg
 
 お昼前に、できたてほっかほかのお赤飯をいただきました。 どの家庭もお祭りの時は、自慢のお赤飯を作ります。 みんな味が違うんですよね! 伝統の家庭の味です。 っと申しましても私には作れないのですが。。。勿論美味しくいただきました<(_ _)>

 台風が近づくにつれ、また、各在所でのお祭りがあるせいか、家の周りはひっそりしています。 風も止み、少し生ぬるい雰囲気。。 お昼は蒸し暑かったし、あっという間に1日が終わり、私自身にご苦労様をこめて晩酌は「純米生貯蔵酒300ml」1本冷え冷えでゴクゴクのんじゃいました。ちょっぴり血行の良さのせいか、ホカホカしてしまった。 なんか毒が抜けた気がします。 
[PR]
by skinshichi | 2005-08-25 19:44 | 能登のまつり

ブログパーツ

検索

最新のトラックバック

酒粕クッキー 半島フォー..
from 【のと珠姫 ノトマメヒメ】能..
能登大納言小豆を発信 「..
from 【のと珠姫 ノトマメヒメ】能..
半島地域づくりフォーラム..
from 【のと珠姫 ノトマメヒメ】能..
能登空港のお茶会&2月の..
from 【のと珠姫 ノトマメヒメ】能..
ビノワール・グルメの食材..
from ビノワール・グルメの食材屋さん
みかん入りヨーグルト 【..
from おいしいケーキ大好き!素敵な..
北海道特産品取寄
from 北海道特産品取寄特集
牡蠣(かき)
from 世の中のうまい話
取寄スイーツ
from 取寄スイーツ情報
鰤(ブリ)
from 世の中のうまい話

ファン

ブログジャンル

画像一覧