【大江山 若女将聖子の酒楽日記】能登半島松波酒造から


大江山の若女将聖子がお届けする能登の旬な情報
by skinshichi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

波の花 解禁! お手頃お手軽能登の幸で晩ご飯

 「大江山波の花」の今日瓶詰したての1本を! 蔵元の特権として楽しい晩酌に
いただきます!(^^)!

 いつも大江山を呑む時は、大きめグラスを使いますが、今日は違う。 小さい清酒グラスで色と味をゆっくりいただく。 もちろん、何度もおかわりしますが。 何度も注ぐ事で瓶のモロミがよく混ざるんです、そしてほどよい濃さでにごり酒を楽しめる。 是非お試し下さい。
b0033490_2128943.jpg


 大事な晩ご飯のmenuは、「鯵カラリ唐揚げde南蛮漬け」 「鱈の子と車麩で卵とじ」 「讃岐うどん岩海苔そえ」でした。
 能登は安く新鮮なお魚が手に入りますが、特に私の好物である「アジ」が
     なんと26匹で100円でした。 小さいけれど豆アジではありません。
母は「ポテトチップスより安い♪」と非常に喜んでいます。

 このアジを頭も骨もサックリカリカリ食べる為に少し長めに揚げます。 横に用意したスライス玉ねぎ、カラーピーマン、にんじん、にお酢と塩コショウでマリネ味を漬けておいておきます。 揚げたてのアジは油を切らないでその中に漬け込みます。

 鱈の子は先日から残っている味付けの子です。 少し水につけた車麩を出し汁にいれ卵と卵?でとじます。 彩りに水菜をちょっぴりのせて。

 和風だし味ばかりが続きますが、蔵人さんにも人気の讃岐うどん。 岩海苔は能登でも色々な場所でとれますね。 密かにランク付けしております。 これをのせると香ばしいです。

 にごり酒は冬の能登の風土にとてもよく似合うお酒です。 「波の花」という名前は祖父と父が考えました。 

 「海にできる冬のあれがいーがいや!」   (海に冬にみられるあれがいいんじゃない?)

 「はな」を「花」か「華」で迷ったのですが、簡単に書ける「花」が親近感を持ってもらえそうという事で決めたそうです。

☆「大江山 にごり酒 波の花」 冬だけのスパークリングな日本酒 詳細はこちらへ。。。
[PR]
by skinshichi | 2006-02-07 21:21 | おいしい晩酌は大江山で

ブログパーツ

検索

最新のトラックバック

酒粕クッキー 半島フォー..
from 【のと珠姫 ノトマメヒメ】能..
能登大納言小豆を発信 「..
from 【のと珠姫 ノトマメヒメ】能..
半島地域づくりフォーラム..
from 【のと珠姫 ノトマメヒメ】能..
能登空港のお茶会&2月の..
from 【のと珠姫 ノトマメヒメ】能..
ビノワール・グルメの食材..
from ビノワール・グルメの食材屋さん
みかん入りヨーグルト 【..
from おいしいケーキ大好き!素敵な..
北海道特産品取寄
from 北海道特産品取寄特集
牡蠣(かき)
from 世の中のうまい話
取寄スイーツ
from 取寄スイーツ情報
鰤(ブリ)
from 世の中のうまい話

ファン

ブログジャンル

画像一覧